JR九州の初値が決定!初値売りで5万円の利益に。奥様は売却、管理人は保有。

IPO(新規公開株), 売買履歴

本日、東証一部に上場を果たしたIPO九州旅客鉄道(JR九州)
本日の前場にほぼ想定通りの初値がつきました。

JR九州(九州旅客鉄道)のIPOがいよいよ登場!初IPO当選狙いには最適♪

公募価格2,600円に対して、初値は3,100円
騰落率は 19.23%(約1.19倍) でした。

初値売りをした場合、
(3,100円 – 2,600円) × 100株 = 5万円の利益となります (  ̄∇ ̄)

当選して初値で売却された方はおめでとうございます!

奥様は初値売りで売却、私は保有

奥様は今朝、「成行き 売り注文」を入れ 無事 初値売りを行い5万円の利益を得ています。とても喜んでおり、焼き肉を食べに行く!と息巻いています。

私は、初値では売らず11月末あたりまで保有してから売る事にしました。

JR九州の株式はTOPIXに組み入れられる予定です。

東証一部上場銘柄は上場日の翌月の最終日(JR九州の場合は11/30)にTOPIXに組み込まれます。

TOPIX連動型の投資信託やETFなどの買いが11/29に原則的に入ります。

上場日の10/25から この11/29に向けて株価が上昇する可能性がありますので この間(出来るだけ遅い時期)に売却する手があります。
※もちろん、株価の上昇は約束されたものではないので下落する可能性もあります。(下がったら保有を続けるかも)

NISA口座での購入も可能

参考までに、割当証券会社であるマネックス証券」や「SMBC日興証券」、「SBI証券では、NISA口座でのIPO銘柄の購入も出来ました。

仮にNISA口座で購入し初値売りをした場合、

5万円 × 20.315%(利益にかかる税金)10,157円 が非課税(税金が0円)になります。節税された金額も大きいですね!

NISA制度は人気IPO銘柄に利用することで非課税の恩恵を得ることも出来ます。

IPOの当選確率を上げるコツ

各年のIPOの引受幹事と、初値や公開価格の騰落率は下記にまとめています。

IPOはお祭りみたいなものなので、勢いがあると見ているだけでも面白いですね(  ̄∇ ̄)
人気IPO銘柄のブックビルディング(抽選)がまた始まりますので、口座開設の準備はお早めに!

IPOは人気度により、その当選倍率もどんどん高くなります。
IPOの当選確率を上げるコツを利用し、当選を狙っていきましょう (  ̄∇ ̄)

IPOの専門サイトを制作しました

IPOの情報がギッシリとつまっているIPO専門サイト庶民のIPOを制作しました(  ̄∇ ̄)
IPOの内容や説明が見やすく、便利なコンテンツもあります。

庶民のIPO
庶民のIPO

IPO 上場予定一覧」や「IPO 上場実績 一覧」といった基本的な情報はもちろんのこと、下記のようなページも用意しています。

IPO投資に便利なページを取り揃えております。

IPOに積極的に参加している管理人が利用しやすいように作成したWebサイトです。
本サイト初心者の株式投資道場と合わせて どうぞよろしくお願い致します(  ̄∇ ̄)