IPO「リクルートHD」を初値にて売却。

IPO(新規公開株), 売買履歴

本日、東証一部に上場を果たしたリクルートHD

 

私をはじめ、身内二人もSMBC日興証券」にて当選
当たり過ぎて、やや不安でしたが結果は・・・・

公募価格3,100円に対して、初値は3,170円でした。

(・∀・)つ  ほっ・・・
 
寄付き前から板を見ていましたが、公募割れしそうな雰囲気もあり不安でした。
マネックス証券のマーケットボード。画像は8:58分くらいの画像です)

リクルートHD。寄付き前の様子
リクルートHD。寄付き前の様子 by マネックス証券

 

初値売りをした場合、
(3,170円 – 3,100円) × 100株 = 7,000円の利益となります (  ̄∇ ̄)

私は板を見て成行売り注文を出し、初値で売却しました。
細かい計算をすると、得られる利益は「4,637円」になります(  ̄∇ ̄)

■ 譲渡益
(3,170円 – 3,100円)×100株=7,000円

■ SMBC日興証券の手数料
1,182円

■ 利益
7,000円 – 1,182円 = 5,818円

■ 税金
5,818円 × 20.315% = 1,181円

■ 手元に残る利益
5,818円 – 1,181円 = 4,637円

 

ちなみに、本日は初値形成後に、騰がっているようです。
初値は結果論だけで言うと、底値付近となります。

リクルートHDの初値 by Yahoo!ファイナンス
リクルートHDの初値 by Yahoo!ファイナンス

個人的には、利益が得られたのでヨシとしています!

身内も初値で売却

身内 二人も初値で売却をしたようです。
 
つまり、家族単位で考えると、

7,000円×3人=21,000円の譲渡益になります。
(税金等を引くと、3人で13,911円

 

今年のIPOの引き受け幹事と、初値や公開価格の騰落率は下記にまとめています。
今年のIPO銘柄が全て当選し、初値売りの利益は「5,938,700円」になります。

 

IPOはお祭りみたいなものです。

最近は、人気が薄いIPO銘柄しか当選しないので、公募割れしないかハラハラして、上場日を迎えています(-`ω´-;A フキフキ

たまには・・・人気IPO銘柄も当選して欲しいものですね!ヽ(*゚Д゚)ノガォー