当選IPO「インベスターズクラウド」を初値売りして利益確定♪

IPO(新規公開株), 売買履歴

本日、 東証マザーズに上場を果たしたIPO株インベスターズクラウド

IPO「インベスターズクラウド」に主幹事のSBI証券で当選♪

私も「SBI証券」と店頭型証券で当選を果たしたIPO株です(  ̄∇ ̄)

「インベスターズクラウド」の初値

公募価格1,870円に対して、初値は3,615円
騰落率は 93.32%(約1.93倍) でした。

当選して初値売りした場合、
(3,615円 – 1,870円) × 100株 = 174,500円の利益となります (  ̄∇ ̄)

当選して初値で売却された方はおめでとうございます!

管理人も初値売りで売却♪

SBI証券」と店頭型証券の2口当選を果たしましたが、どちらもIPO抽選の資金繰りの為、初値売りにて利益確定しました。

174,500円×2口で 349,000円の利益となりました(  ̄∇ ̄)

 
郵政3社グループの上場以降、IPOは活況です。
管理人もこの恩恵にあずかる事が出来ました。

これまでのIPO株の売買による利益は4,063,500円と、とうとう400万円を超えました!

利益確定
LINEスタンプ

NISA口座での購入も可能

参考までに、割当証券会社であるSBI証券では、NISA口座でのIPO銘柄の購入も出来ました。

仮にNISA口座で購入し初値売りをした場合、

174,500円 × 20.315%(利益にかかる税金)35,449円 が非課税(税金が0円)になります。by 「みーちゃんの株主優待

NISA制度は人気IPO銘柄に利用することで非課税の恩恵を得ることも出来ます。

IPOの当選確率を上げるコツ

人気化IPO銘柄は必然的に参加人数も増えますので、当選倍率も高くなります。

IPOの当選確率を上げるコツを利用し、当選を狙っていきましょう (  ̄∇ ̄)

今年のIPOの引き受け幹事と、初値や公開価格の騰落率は下記にまとめています。

 

IPOはお祭りみたいなものなので、勢いがあると見ているだけでも面白いですね(  ̄∇ ̄)
今月後半から人気IPO銘柄のブックビルディング(抽選)がまた始まります。

口座開設の準備はお早めに!

今週・来週とIPO株の上場が続々と続きます。
IPO株の上場予定カレンダーも作成してみましたので、こちらもご利用ください。

IPO株の専用サイトを制作しました

IPO株の専用サイトを制作しました。
Webサイトの横幅をこれまでより広くして、IPOの内容や説明等が見やすくなるよう制作しております。

庶民のIPO株
庶民のIPO株

IPO株の「初値予想」や「想定の仮条件」といった個別IPO株の情報から、「上場予定カレンダー」や「メール通知サービス」など便利なページや機能も用意しています。

IPO株に積極的に参加している管理人が利用しやすいように作成したWebサイトです。
本サイト「初心者の株式投資道場」と合わせて どうぞよろしくお願い致します(  ̄∇ ̄)


PAGE TOP