ホクリヨウの株主総会に参加しました。お土産あり。

株の雑記

本日、10時より札幌コンベンションセンターにて「ホクリヨウ」の株主総会がありました。

私も株主総会に出たいがために、地元企業の株を購入しておりましたので、早速 行ってきました。

昨年も株主総会に参加しました。昨年の記事はこちらです。

1月のブログで紹介した「ホクリヨウ」のIPO が 当選しました~!今年初の当選です(^◇^)

昨年より会場は立派に

昨年のホクリヨウの株主総会は「会議室」で行い、遅く到着した私は椅子だけ与えられましたが(立ち見の人もいた)、

会議室
会議室

今年は「小ホール」にて株主総会が行われました。

小ホール
小ホール

いつの間にやら東証一部へ鞍替え

会場が立派になり、今年は一体何があったんだ!?

と思っておりましたが、どうやら今年の2月に「東証二部」から「東証一部」へ鞍替え(昇格)したようです。

上場からわずか1年での昇格というスピード出世です。
(もともと その実力はあったんですが)

そのおかげか分かりませんが、今年は会場も立派になりました(笑)
今思えば・・・昨年はヒドかったですね!

株主総会は質疑応答を入れて約一時間で終了

今年は会場は広めでしたが、それでも人で埋まっておりました。
株主質問された方の中には名古屋から来た方もいらっしゃったようです。

昨年もビックリしましたが、議事の進行から質疑応答まで全て社長が行っております。
質疑応答は社長にお任せするとして、議事進行は単なる報告レベルなのでプレゼン上手な人にやって欲しいです。

 

ホクリヨウ」の業績は「堅調」です。

また、業績予想等も下方修正をしたくないので、控えめに予想を出しているようです。
この事は昨年もおっしゃっていました。

現に、今年 業績の上方修正を行い、株価は一時1,000円超まで上がりました。

質疑応答の内容

質疑応答は昨年よりも多く、5名ほどの方から質問がありました。
質問内容をカンタンにまとめるとこんな感じ。

  1. 金融機関より10億円の借り入れしたけど、公募増資で8億円調達した意味ある?
    設備投資に必要。金融機関は返済の必要もあり、借り入れだけでは資金調達は難しい。財務バランスも考慮。
  2. 急激な円安による影響は?
    現在の円安は業績予想の範囲内で問題ない。業績予想は控えめ(慎重)に出している。
  3. 5年後、10年後の成長戦略は?
    少子化もあり牧場の新設等は難しい。買収による事業拡大を図っている。売上目標は200億円、300億円と上げていきたい。
  4. ホクリヨウの優位性は?
    品質管理(FSSC22000など)。全てのたまご1つ1つに賞味期限とトレーサビリティ番号を印字。卸を通さない直接販売。
  5. 株価が割安で放置されている。IRなどもっと出すべきでは?
    株価は不思議なものだと感じた。が、基本的には業績連動だと思っている。上場2年目なのでIRも今後活用していきたい。機関投資家へ訪問などは行っている。
  6. 鳥インフルエンザ(AI)への対策は?
    Aがダメだった時にBを用意するなどバックグラウンドがある。昔と違いスーパーもそれで了承。農場への一般客の立ち入りも禁止。(他にも言っていましたが忘れました)
  7. 工場見学一人でも見たい。(名古屋から来た方)。事前の電話では他の団体客と一緒にと言われたがスケジュールが合わなかった。
    基本的には5名からとなっている。案内も大変な為。
  8. 地方から来ると工場見学出来ない。例えばこの株主総会の後などに工場見学の開催をしたらどうか?
    検討する。(個人的には良い案だと思いました)
  9. 加工卵の商品をもっと出したらどうか?
    まずは「液卵」にチカラを入れている。順番として液卵の後に加工卵だと思っている。加工卵だと東京への流通もしやすくなる。
  10. 本州進出の際、「イセヤ」や「アキタ」と協業の可能性は?
    ないとは言えない。けれでも今のところは具体的に何か考えているという事ではない。

カンタンに書きましたが、質疑応答は面白かったです(  ̄∇ ̄)
社長の返答も大変 良かったと思います。

戻ってきてから思いましたが、「TPP」について質問があっても良かったかもしれません。

株主優待のお土産

※昨年と同じなので昨年の画像を利用しています。

IMG_6551_s

株主優待のお土産として、「味付くんせいたまご」を頂きました。

味付くんせいたまご

味付くんせいたまご

流石、「たまご」に特化した企業ですね(  ̄∇ ̄)

味が濃く手そのまま食べてもオイシイですが、昨年はラーメンにも投入して食べました。

株の雑記