最近は、Twitterで主に情報を発信しています。

優待タダ取りを行った「ドトール」から株主優待(ドトールバリューカード)が届きました。

2017年5月28日株主優待, 配当金

先日、SBI証券にてドトール」の株主優待タダ取りを行いました。

ドトール」の株主優待は、

100株以上の保有で「1,000円分のドトールバリューカード」を頂けます。
言わずと知れたコーヒーショップですね。
(奥様はコーヒー好きで今回、お願いされました

 

100株で株主優待のタダ取りを行い、無事成功したようで先日 株主優待品が到着しました。

ドトールバリューカード
ドトールバリューカード

「ドトール」の株主優待タダ取りにかかった手数料

今回は、SBI証券にて 株主優待のタダ取りを実行しました。

  • 現物買いの手数料 = 293円
  • 信用取引 新規売建の手数料 = 206円
  • 一般信用売建(長期) 貸株料 = 46円
  • 現物と信用の配当金の差額 = (配当調整金等を確認中/そろそろ?)

合計で株主優待タダ取りに発生した手数料は「545円+(配当調整金)」となりました。

1,000円相当の商品を頂いているので、優待タダ取りはお得ですね(  ̄∇ ̄)

参考までにカブスルがこれまで行った株主優待タダ取りで実際にかかった手数料を下記のページにて紹介しています。

株主優待の専門サイト

姉妹サイト「ゆうかぶ」では 主婦目線で株主優待を詳しく紹介しています。

ゆうかぶ 検索システム

優待検索システムでは、1,000社以上ある株主優待から、オススメの株主優待等を絞って検索することも可能ですので便利です。会員登録もログインも不要です (  ̄∇ ̄)

また、「権利付き最終日お知らせメールシステム」を利用すれば、株主優待銘柄の購入忘れ防止にも役立ちますのでオススメです。

2017年5月28日株主優待, 配当金

Posted by pazz