ホクリヨウの株主総会に行ってきました!(3年連続)

株の雑記

本日、10時より札幌コンベンションセンターにて「ホクリヨウ」の株主総会がありました。

札幌コンベンションセンター
札幌コンベンションセンター(2015年の写真)

ホクリヨウの株主総会に出席するのは3年連続3回目です。

昨年2年前も株主総会に参加しています。

3年目の株主総会

1年目は東証二部で会場は会議室。
2年目は東証一部に鞍替えし、会場は小ホール。

3年目の今年も同じ小ホールでした。
出席している株主も昨年と同程度かと思います。

私も株主総会に慣れてきましたが、ホクリヨウ側も慣れてきたように思います。

今回は株主総会の冒頭で7分間の企業紹介VTRが流れ、総会が始まる前は「オペラ + たまご」の企画VTR?が流れていました。

総会時は何故オペラ?と趣旨が良く分かりませんでしたが、調べてみるとホクリヨウはオペラコンサートを各地で行っているようです。

株主総会は質疑応答を入れて約一時間で終了

例年通り質疑応答を入れて約一時間で株主総会は終了しました。

ずら~っと役員さんが座っておりますが、話すのは監査の方が最初にチョコっと話し、後は社長が議事進行から質疑応答まですべて一人で行っております。

ホクリヨウ」の業績は「堅調」に伸びており、リスク管理に関する考え方も業務拡大に関する考え方も堅実だなぁと思いました。

本当、優等生みたいな企業です。

期末配当金は 1株につき15円
昨年より1円高くなっています。

配当性向は10%くらいですが、これで配当性向が良ければ長期投資にかなり向いている企業だと思います。

まぁ、配当性向が低い理由は質疑応答で語られていたので、後述します。

質疑応答の内容

今年は質問された方が2名。質問内容は6つでした。
(うち一名は昨年も名古屋から来られた方で質問は4つされていました)

  1. 宮城県の多賀城市に進出する?発表はしないの?
    宮城県多賀城市に10ヘクタールの工場用地を確保。もちろん、用地を買ったので いずれ進出する。発表はもう少し具体的にいろいろ決まってから。
  2. 「CGC北海道そだち 赤玉 10個入/6個入」の一部商品に「PG卵モーニング」のたまごが混入していることが判明。トレーサビリティで分からないの?
    むしろ、トレーサビリティをやっていたから分かった。回収は1件だけだった。
  3. 食品事業は利益率が低すぎるけど?
    ホテルなど業者向けに行っている。ついでにたまごも売れる。今後については おっしゃる通りで ずっと社内でも協議している。
    (そもそも食品事業があったわけではなく、子会社を組み入れる羽目になった?私のうろ覚えです)
  4. 事業が好調のようだが配当性向は10%いかず低い!
    設備投資に非常にお金がかかる。本州展開の買収など50億円単位でお金がかかる。また、配当金は安定配当を目指している。減配はしたくない。
  5. 決算期が8月決算から3月決算に何故変わる?
    飼料安定基金というものがある。損失が出た場合に補填される(数億円単位になることもある)。査定期間は3か月ごと。8月決算だと基金の分を決算に反映出来ない。3/6/9/12月だと反映できるので3月に変更を決めた。
  6. 女性役員がいないけど?
    男女の差別はしていない。能力で評価している。今後 出てくるかもしれない。

カンタンに書きましたが、質疑応答は面白かったですし 社長の返答も大変 良かったと思います。

株主総会は質疑がないと単なる報告会で終わってしまう気がします。

株主優待のお土産

※昨年と同じなので昨年の画像を利用しています。

IMG_6551_s

株主優待のお土産として、「味付くんせいたまご」を頂きました。

味付くんせいたまご

味付くんせいたまご

流石、「たまご」に特化した企業ですね(  ̄∇ ̄)
株主優待も「たまご券」です。

味が濃く、そのまま食べてもオイシイです。

うちの2歳の子供も早速 白身だけ食べていました。
また、黒いたまごに喜んでいました。

株の雑記