【朗報】SMBC日興証券で2回目の抽選が新設!2度の当選チャンスあり!

IPO(新規公開株), 株の雑記

SMBC日興証券のダイレクトコースで2月下旬より、1回目の抽選の落選者に対して、ステージ制による2回目の抽選が行われます。

つまり、1回目で落選しても2回目の抽選で当選するチャンスができたわけです!
ヽ(*゜Д゜)ノガォー

SMBC日興証券の現在の抽選方法(配分割合)

現在、IPOの配分数量(当選数)は、下記の配分比率になります。

  • 店頭窓口の「総合コース」
    配分は全体の90%。営業マンの裁量により配布。
  • ネット取引で手数料が安い「ダイレクトコース」
    配分は全体の10%。平等に当選機会がある公平抽選。

店頭窓口の総合コースの方が配分数量(当選数)が多いですが、営業マンの裁量による割当になります。
つまり、総合コースの場合は上位顧客へ優先的に割当(配布)されます。

コレが今までの仕組みです。

ネット取引のダイレクトコースは、公平抽選になります。
つまり、回ってきた10%の数量に対して1人1票の抽選券をもらえるような仕組みです。

カブスル一家もこれまで18回も当選しています。妻がほとんど当選。(IPO当選実績

2月下旬より、2回目の抽選を導入(ステージ制)

最初に説明させていただきますが、ネット取引のダイレクトコースにおいて、2回目の抽選に参加できるのは下記の条件のどれかを満たす人のみです。

ステージ制が導入されるのは2月下旬。
詳しい仕組みが発表されるのは2月中旬になります。

どのIPOから対象になるのかも発表されるかもしれません。

 

ステージ制では1回目の公平抽選の落選者に対し、下記のステージ(ブロンズなど)に応じて抽選票が割り当てられます

判定条件 ブロンズ シルバー ゴールド プラチナ
抽選票数 1票 5票 15票 25票
新規口座開設 新規口座開設
3ヵ月以内
預り資産残高
月末残高3ヵ月平均
250万円以上 1,000万円以上 3,000万円以上 5,000万円以上
信用取引建玉金額
月末残高3ヵ月平均
250万円以上 1,000万円以上 3,000万円以上 5,000万円以上

信用取引とは、証券会社から資金を借りたり、株を借りて行う取引のことです。
建玉とは、その借りている資金や株の時価になります。

2回目の抽選に参加できる人(抽選券をもらえる人)は、下記の人たちです。

  • 新規口座開設者(3カ月以内)
  • 250万円以上の預かり資産や信用取引建玉の金額がある人

それ以外の人は残念ながら抽選券がもらえないので2回目の抽選には参加できません。

お金持ち優遇? → YES

表を見ればおわかりかと思いますが、預かり資産が多ければ多いほど 抽選券を多くもらえます。
資産を250万円あずければ1票もらえますが、5,000万円あずければ25票もらえます。

ワーオ!
わかりやすい!

そもそも、IPOって抽選資金がおおいほど有利です。
SMBC日興証券の新しいステージ制は、お金持ち優遇かと言われればその通りです。

SMBC日興証券も商売でやっているので仕方ありません。

 

わたしが最初にIPO用に用意した資金は140万円。
実際は株式の売買もやっていたので、フルには利用できませんでした。

ただし、コツコツと参加しつづけて当選回数を60回にまで増やし、資産を増やしてきました。

IPOの改悪か? → ふつうの人はNO

返信できない目安箱に「SMBC日興証券のIPOが改悪された!」と投書がありましたが、改悪されていません。

むしろ、新規口座開設者は3か月間 2回の抽選チャンスがあり有利になりました。

3月は年間の中でもIPOが多い時期になります。
今から口座開設の準備をしておくと、2回の抽選チャンスを活かせるかもしれません。

また、250万円以上の資金を預けられる人も2回の抽選チャンスがあります。

それ以外の人は・・・というと、これまでと何も変わりません。
つまり、改悪にはなっていません。

  • (変更前の配分比率)
    ネット抽選 10%、店頭配布 90%。
  • (変更後の配分比率)
    ネット抽選 10%、ステージ制の抽選 5%、店頭配布 85%。

1回目のネット抽選の配分比率は変わっていません。

新たにステージ制に5%の枠が決まりましたが、店頭配布分からひかれています。
よって、怒るとしたら店頭配布を期待していたお金持ちの方々です!

カブスルはどうする?

わたしは現在、SMBC日興証券に157万円入金しています。

2回目の抽選に1票でもいいから参加したいので、入金額を増やして250万円にする予定です。

5票もらうには・・・1,000万円必要なようですが・・・さすがにそこまで資金はありません!

IPO(新規公開株), 株の雑記

Posted by pazz