最近はTwitterで情報発信を積極的に行っています。

カプコンから配当金を頂きました。

2015年6月16日配当金

カプコン」から「期末配当金」の計算書が届きました。

カプコンの配当金
カプコンの配当金

配当金は1株につき25円
100株保有していたので、2,500円の配当金を頂きました(  ̄∇ ̄)

買値の合計が176,900円ですから、2,500円 ÷ 176,900円 = 0.014132

配当利回りは 約1.41%になります。(税金は考えていません)

年間の配当金

配当金は一般的には決算期と第2四半期後とで年2回 頂けます

今回頂いたのは「期末配当金」ですが、「中間配当金」に同額を頂けたとすると、年間では5,000円の配当金を頂け、年間の配当利回りは 約2.83%になります。

配当金の魅力

今回頂いた配当金の金額は少ないですが、配当利回りは銀行などの預金金利と比べると、とっても魅力的です (  ̄∇ ̄)

参考までに三井住友銀行のスーパ定期の預金金利は0.025%です。
株に投資した資金 176,900円を預けた場合、増える資産は年間でわずか44円です。

1年間で頂ける配当金の合計5,000円と、預金金利でついた44円を比べると魅力の違いがハッキリと分かります。

配当利回りは預金金利より高い場合が多く、株式投資の魅力の一つであります(  ̄∇ ̄)
もちろん、株には株価の下落というリスクもありますが。

2015年に頂いた配当金

2015年に頂いた配当金の合計金額は「19,000円」になりました。

投資で回した金額は1,375,254円
配当利回りは「1.38%」になります。

銀行の預金金利以上ですね(  ̄∇ ̄)

NISA口座では配当金が非課税対象に

ちなみに、NISA口座では、配当金が非課税の対象になります。

今回のカプコンはマネックス証券のNISA口座で購入しています。

モンハンなどでおなじみの「カプコン」を購入

ただし、配当金を非課税で受け取るには証券会社の場合、配当金受取方法を「株式数比例配分方式」にしないといけませんので注意しましょう~。

配当金
LINEスタンプ

ブログランキングに参加しています。
ブログまたは、庶民のIPOカブスルの記事が参考になりましたら、清き一票をお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村に投票

2015年6月16日配当金

Posted by pazz