最近はTwitterで情報発信を積極的に行っています。

奇跡の連続当選。モダリスのIPOに400株当選!こどもはIPOチャレンジポイントで初当選!

2020年7月22日IPO, 売買履歴

8/3に上場する IPOモダリス(4883)

SBI証券で、カブスルが100株、4歳の娘が300株の合計400株の当選となりました。

昨日の日本情報クリエイトのIPO当選に続き、連続当選です。

SBI証券で当選

基本的にIPOの当選確認は、抽選日の翌日に行っています。
(翌日のほうがいっぺんに確認できるため)

が、SBI証券は当選した場合だけメールが届くので、当日の夜遅くに当選に気づきました。

 

カブスルは抽選枠で100株 当選。
4歳の娘はIPOチャレンジポイントを390P使用し、300株の当選となりました。

親子で合計400株の当選です。

ちなみに抽選枠かポイント枠かは推測でしかありませんが、おそらくあっていると思います。

こどもは2016年2月から参加し初当選!

こどもは2015年に誕生。
2016年2月からIPOに参加しだしました。
(赤ちゃんの時期って大変で余裕がないんです)

こどもの口座の運用は親の責任。
失敗はできません。

そこで、損失リスクが限りなく低いIPOを中心に運用することにしました。

徐々に口座開設を増やし、7社になったものの当選は一向に来ず。

ただ、別に焦ってはいなく、こどもが10歳になるまでに数回当たって、娘自身で運用できる投資資金が作れればいいかなぁと思っていました。

4年貯めたIPOチャレンジポイントで当選へ

SBI証券のIPOチャレンジポイントは、落選するたびに1ポイントずつ増え、2019年12月あたまには342Pまで貯まり、この頃からチャレンジポイントの使い時を探っていました。

その後、SBI証券が主幹事で良さそうなIPOの時に使ってみるものの、ポイント枠での割当(当選)は来ず。

今回当選したモダリスは主幹事ではなく幹事証券。

ヒョットして狙い目では?と、100株の当選狙いで試しに使ってみたところ、ラッキーなことに300株の複数当選となりました!

2016年2月から参加し2020年7月に当選したので、初当選まで4年5ヶ月かかりました。

期間としては長いかもしれませんが、銀行にお金を100万円預けたところで、一年後につく預金金利はたった10円。5年預けても50円にしかなりません!

ポチポチと申し込む作業は発生しますが、その努力が報われました(  ̄∇ ̄)
また、IPOチャレンジポイントは努力が報われる制度です。

未成年口座は開設当時はIPOの抽選しかやっていませんでしたが、昨年末あたりから、立会外分売の抽選に参加したり、長期投資できる優待株など買っています。

(追記)モダリスにチャレンジポイントを使用した理由

ご質問がありましたので、こちらに理由を書きたいと思います。

モダリスのIPOに、最初はチャレンジポイントを利用する気はありませんでした

その後 仮条件が決まり、各証券会社の割当数を入力すると、SBI証券ネット割当数が主幹事の みずほ証券と、ほぼ変わらないことに気づきました。

IPOにネットから申し込む場合、考慮したいのはネットへの配分数。
SMBC日興証券とSBI証券の割当数は同じですが、店頭配分とネット配分の比率が違います。

上記の図はチャレンジポイント分も考慮していますが、ほぼ同じ配分数になります。

ひとつ気がかりなのは、7月に上場したBranding Engineer(7352)のチャレンジポイント利用結果。

SBI証券が主幹事だったんですが、Twitterを見ていると、ポイント使用者の割当数は100株でした。

ポイント使用は複数株の当選が見込めるのが魅力なのに、100株当選だったことで、おそらくガッカリした方も多いかと思います。

今回のモダリスもポイントを利用したところで100株当選の可能性がありますが、下記を考えて利用することにしました。

  1. モダリスはひょっとしたら化けるかもしれないIPO(評価が分かれそう)
  2. SBI証券での当選が期待できる!
  3. こどものポイントをなるべく早く利用したかった(抽選資金を増やしたい)

つまり、100株当選でもいいや!と思って利用した結果、300株のラッキー当選となりました。

また、前回が100株割当だったので、ポイント利用をためらった方も多かったのかなと勝手に思っています。

モダリスの売り方について考える

モダリスは、遺伝子治療薬の研究開発を行っている企業です。

コロナ禍でバイオ系の銘柄、特にワクチン開発は人気があります。
(アンジェスや富士フィルムなど)

同社はワクチン開発を行っていませんが、バイオ系という大きなくくりの中で注目されそうです。

また、わずか4期目で黒字化も達成しており、個人的に物凄く気になっておりました。

カブスルは様子見する予定

カブスルは保有していてもオモシロイかなぁと思っています。

6月後半~7月前半のIPOのように、公募価格の3倍・4倍と極端に上昇しなければ保有しようと思います。

逆に、極端な株価になるようでしたら、ベンチャーキャピタルも多く入っている為、利益確定に走ると思います。

むすめは300株の当選なので戦略は3つ

むすめは300株の当選。

複数株の当選だとできることが増えるので下記を考えています。

  1. 100株は初値売り。→ 確実に利益をとる
  2. 100株は保有を続ける。→ 長期投資でも面白い!?
  3. 100株は、様子をみて売却。→ 初値より良い利益確定を狙ってみる

まぁ、いずれの売り方にせよ公募価格を下回って損失をだすリスクは限りなく低そうです。

上場日の気がかりは2つ

上場日の気がかりは2つあります。

ひとつは、6月後半から直近IPOの売買が活発だったのが、最近はおとなしくなってきたこと。

大きく上昇した株は大きく下げる結果となり、投資家心理を冷やしていることが気がかりです。
おそらく、このお祭り状態の中で上場できたら、初値は極端に上がっていたと思います。

もうひとつは・・
個人的なことなんですが、お盆休みを早めにとったこと。

モダリスの上場日は8月3日ですが、ちょうど・・・8月3日~4日に墓参りもかねて出かけますので、相場をガッツリと見ていることができません(涙)

3営業日目に初値がつけば、ゆっくり見ていられますけども(笑)
(たぶん無理)

【追記】100株は初値で売却。残りは保有へ

むすめの100株だけ初値売りし、残りは保有しています。(カブスル100株、むすめ200株)

やはりお出かけ中だったので、相場をじっくりとみることはできませんでした。

朝、気配値をみたときは「ヒョットして2営業目に突入するのかな?」と思っていましたが、そんな甘いことはなく、当日に初値がつきました(  ̄∇ ̄)

七夕の願いが叶う

IPOの当選攻略法。

庶民のIPO」で公開している以外にもありますか?とたまにメールが来ますが、サイト内ですべて公開しています!

サイト内以外でやったことといえば、七夕のお願いをしたことくらいです(笑)
隠れてコソコソやっている攻略法はありません。

モダリスは実父も当選へ

あとから改めて聞いてみると、他のIPOにも当選しておりました。

IPOの初値予想やスケジュールに便利な専門サイト

IPOの情報がギッシリとつまっているIPO専門サイト庶民のIPO
IPOの内容や説明が見やすく、便利なコンテンツもあります。

庶民のIPO
庶民のIPO

IPOのメリットやリスクなど基本的な情報はもちろんのこと、下記のようなページも用意しています。

IPO投資に便利なページを取り揃えております。

IPOに積極的に参加しているカブスルが利用しやすいように作成したWebサイトです。
本サイトカブスルと合わせて どうぞよろしくお願い致します(  ̄∇ ̄)

ブログランキングに参加しています。
こちらの記事または、庶民のIPOカブスルの記事が参考になりましたら、投票ボタンのクリックによる清き一票をお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村に投票

ランキングが上がると、ブログを書くモチベーションにも繋がります(  ̄∇ ̄)

2020年7月22日IPO, 売買履歴

Posted by pazz