発売日に完売も!個人向けマネックス債 夏祭り♪

株の雑記, 株のニュース

マネックス証券」にて、久しぶりにマネックス債の取扱いがあります。

発売日に完売もありえる人気商品

8月9日(水)9時 ~ 8月15日(火)の一週間販売される社債ですが、申込みの受付は先着順となっております!

とても人気がある金融商品ですので、恐らく初日の8月9日(水)にて受付は終了するかもしれません。

金利が高い!

マネックス債の年利率は最低0.10% ~ 最高0.80%!

後で説明しますが、年利は「天気」により左右されるというチョット面白い内容となっております。

マネックス債が最低の0.10%でもゆうちょ銀行の通常の預金金利0.001%より100倍も高い金利となります。最高の0.80%なら800倍も金利が高いという事です!

 

1万円以上から申し込み可能で、金利も高いとあってマネックス債は人気が高いんです。

社債はソフトバンクなど各企業で行っていますが、金利が高くいずれも人気があります。
また、リスクは倒産ですがその心配もほぼないのが魅力です。

ちなみに、
・国の債券・・・「国債
・企業(会社)の債券・・・「社債」
になります。

金利は天候により変動

年利率(税引前)は8月25日~31日の東京の真夏日日数に応じて、最低0.10%~最高0.80%の間で決定するそうです。

計算式はこちら。

0.10% + 0.10% × (観測期間中の真夏日の日数)

つまり、

対象期間の7日間全て真夏日だったら・・・
年利率は、0.1% + 0.1% × 7 = 0.8%

対象期間の4日間が真夏日だったら・・・
年利率は、0.1% + 0.1% × 4 = 0.5%

対象期間に真夏日がなかったら・・・
年利率は、0.1% + 0.1% × 0 = 0.1%

となるわけです!

過去30年間の対象期間の真夏日の平均は3.9日になるそうです。

私は北海道に住んでおりますので、どうぞ東京さん その7日間は猛暑になって下さいm(_ _)m

 

償還日は1年後の2018年8月16日になります。
中途解約については詳しく書かれておりませんが、他の債券同様 その場合は元本割れのリスクも高いと思います。

社債の申し込みには口座開設が必要!

マネックス債」の申込みには口座開設が必要です。

申込は8/9(水)から可能ですので、マネックス債を申し込みたいけれども、口座開設がまだの方は早めに口座開設しておきましょう。

マネックス証券」では最短で3営業日で口座開設が可能となっております。

管理人は申込みます!

管理人は大きな金額ではありませんが、マネックス債に申し込みます!(ド忘れしていなければ)

また、子ども(一歳)もマネックス証券で未成年口座を開設しておりますので、そちらからの申し込みも可能であれば、堅実に資産を増やせる方法として申し込もうと思います。