最近はTwitterで情報発信を積極的に行っています。

身内のT君が人気IPO「SYSホールディングス」に当選!

2017年6月22日IPO

昨夜、身内のT君(20代)から奥様に驚愕の電話が来ました。

T君

IPOの「SYSホールディングス」に当選したけど、購入した方がよいの?

と・・・・

 

(わたし)・・・ は・・・・・?!

IPO「SYSホールディングス」とは?

IPO「SYSホールディングス」は、IPOの中でも人気化する要素が多く、評価「S」でありながら当選口数が全体で3,000口しかない超プレミアムIPOです。

初値売りの予想利益は25.4万円となっておりますが、IPO市況によっては化ける可能性が高いです。

実際、先日6/15 (木)に上場したIPO「ビーブレイクシステムズ」初値売りの予想利益は約21万円でしたが、初値は公募価格の4.6倍になり、初値売りによる利益は約60万円になりました!

現在のIPO市況は良く、IPO「SYSホールディングス」も同様に化ける可能性があります!

つまり・・・・

当選したら「忘れず」に買いなさい!!!!!

購入した方がいいの?

なんて、耳を疑う質問です!

 

購入時期が来たらすぐに購入するべき!
買わないなら、買う権利ちょうだい!!!(無理だけど)

 

公募割れのリスクを恐れていたようですが、ほぼ皆無ですので 間違いなく購入してOKのIPOです。(買わないなら頂戴・・・)

楽天証券で当選!

当選を果たした証券会社は「楽天証券」だったようです。
楽天証券は身内のT君のメイン証券会社です。

楽天証券」は 一般庶民にはIPOが当選しづらい証券会社ですので、当選と聞いた時にはビックリしました。理由としては・・・

  • 年間の引受幹事数(委託含む)が少ない!
    2017年は3社、2016年は8社。(各証券会社の引受数一覧
  • IPOの抽選方式にステージ制を導入!
    IPOレギュラーはIPOゴールドの1/5の当選確率。
    (T君はIPOレギュラー)

主幹事は「東海東京証券」。
IPOの割当は主幹事証券が約9割ありますので、残りを引受幹事証券や委託販売団が受け待ちます。

正確な割合は後日の発表になるので現在は分かりませんが、上記の事も考えるとかなりの強運でIPOに当選したんだなぁと思います!

初値売りを勧める

上場日に初値売りをするようオススメしました。
(一番無難な売却方法です)

T君は以前、同じく人気IPOの「カヤック」にも当選しており、初値売りの経験はあります。

 

上場日の6/30 (金)が楽しみになってきました。
初日に初値がつかない程、人気が出れば良いですねぇ。

 

ちなみに・・・カブスルや奥様、子どもによるIPOの抽選結果は全滅でした・・・。

後日談

仕事が忙しくて・・・買い忘れたようです・・・。

IPOの初値予想やスケジュールに便利な専門サイト

IPOの情報がギッシリとつまっているIPO専門サイト庶民のIPO
IPOの内容や説明が見やすく、便利なコンテンツもあります。

庶民のIPO
庶民のIPO

IPOのメリットやリスクなど基本的な情報はもちろんのこと、下記のようなページも用意しています。

IPO投資に便利なページを取り揃えております。

IPOに積極的に参加しているカブスルが利用しやすいように作成したWebサイトです。
本サイトカブスルと合わせて どうぞよろしくお願い致します(  ̄∇ ̄)

ブログランキングに参加しています。
こちらの記事または、庶民のIPOカブスルの記事が参考になりましたら、投票ボタンのクリックによる清き一票をお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村に投票

ランキングが上がると、ブログを書くモチベーションにも繋がります(  ̄∇ ̄)

2017年6月22日IPO

Posted by pazz