最近はTwitterで情報発信を積極的に行っています。

マネックス証券にメールインタビューしました(2回目)

2020年1月8日お知らせ

カブスルのメイン証券会社であり、便利な自動ツールや銘柄スカウターなど重宝しているマネックス証券に先日、メールインタビューしました。

インタビュー

2017年8月に一回目を行い、今回は3年ぶり2回目のメールインタビューになります。

インタビュー内容

2回目ということで、前回よりも多めに質問させて頂きました。

マネックス証券は、お堅い金融機関のイメージが良い意味で薄く、非常に接しやすい証券会社です。

セミナーにも会長、社長といったオールスターで毎回来られます。

普段、証券会社の担当者さんの「生の声」を聞く機会もないと思いますので、よろしければどうぞ。

マネックス証券とは?

マネックス証券は、会長の松本 大木さんが創業したネット証券大手会社であり、社長は2019年から清明社長が務められています。

インタビューの返答にもありますが、社長交代しても社内の雰囲気は相変わらず良さそうです!

自動注文ツールが充実

自動注文ツールとは、発注したらそのままほったらかしにできる注文ですが、他証券に比べてその種類が多いです。

また、注文の有効期間も30日間と長いです。

株初心者に嬉しい!親切なサポート体制

わたしは初心者から利用していますが、マネックス証券本当に質問に対する返答が丁寧です!

とある証券会社なんかは、質問すると「ココみろ!」とURLの添付だけで終わるので、傷つきます(涙)

是非、初心者は気軽に質問をしてみてください。

その他、たくさんあるんですが魅力を伝えられませんので、本記事にて是非どうぞ!

ブログランキングに参加しています。
ブログまたは、庶民のIPOカブスルの記事が参考になりましたら、清き一票をお願いします。

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村に投票

2020年1月8日お知らせ

Posted by pazz