2020年最初の利益確定と損失確定

売買履歴

最近、Twitterで近況を発信しブログを書いていませんが、2020年最初の売却(利益確定と損切り)を行ったので記録しようと思います。

2019年末から、「立会外分売」というものに参加しています。

立会外分売とは、発行企業が株主を増やしたいなど、目的に応じて行うものでPOの小規模版です。詳しくは下記にて。

リンク先のタイトルにも書いてありますが、IPOに似ており、分売に申し込んで当選すると、前日の終値よりディスカウントされた株価で購入することができ、利益がでやすい仕組みです。

微妙な立会外分売に参加を決める

立会外分売、チョット興味を持っておりまして29日を楽しみに待っていました。

仕組み的に利益になりやすいんですが、市場はコロナウィルスの世界的な懸念により、弱い市況となっていました。

Twitterで発信していた内容はこちらです。

パスしようかと思ったんですが、米国株が戻しているという情報を見て、下心が復活しました。(数分で)

参加したいと思っていたので、リスク覚悟で申し込みました。

と、同時に2020年最初の取引が損切になったら嫌だなぁと、持ち株の中からプラスになっており、割とどうでもいい株を売却しました。

力の源HDを利益確定

力の源HDは、ラーメン専門店【一風堂】を運営している企業です。

たしか海外展開が好調だという報道をうけて購入したと思うんですが、それほど曖昧に買った株なので利益確定しました!

21,000円の利益となっていますが、税金欄が空白ですね。
20.315%の税金がかかるので、ココから4千円ちょっとひかれると思います。

金額はどうあれ、気持ち的には2020年は利益確定からスタートです!!!!

立会外分売に申し込む

利益確定は決まったので、立会外分売に申し込むことにしました。

メイン証券会社のマネックス証券で申し込むことに。

例え損失がでても、利益確定と損益通算できますので。

・・・と思ったら、注文時間を過ぎていて注文できませんでした(笑)
参加に悩みすぎですね。

立会外分売もIPOほどではありませんが、人気がありますのでカンタンには当たらないんですが、今回はカンタンに当たりました(笑)

何故、カンタンに当たるかというと、人気がないから。
Twitterでは「参加しない!」という方を見かけていました。

立会外分売は当選のお知らせが8:50くらいにきます。

株式市場がはじまるのが9:00なので、時間的に余裕がありません。(朝は忙しいし)

チャートを見ると「特売り」状態になっておりましたので、損切をすぐに決めました。

200株当選し、4,106円の損失となりました。

立会外分売の損益を記録

立会外分売の損益をエクセルに記録しています。

記録すると、これまでの損益が明確に分かりますし、手数料を入力しているので、手数料がどれくらいかかっているのかも把握できます。

エクセルは下記のページからダウンロード可能ですので、是非ご利用ください。

損切は利益確定と行うと精神的にラク

今回は目的が違うんですが、損切りは利益確定と行うと精神的にラクです。

わたしも保有株を利益確定するときは、損切りと一緒に行っています。
損切りしづらいという方は、ご参考までに。

利益確定

売買履歴

Posted by pazz