IPOチャレンジポイントを400P利用して超人気IPO「RPAホールディングス」の当選を目指す!

IPO(新規公開株)

ロボットアウトソーシング事業を行っている IPO「RPAホールディングス」

先日、SBI証券以外でのブックビルディングに参加しましたが、本日SBI証券でもIPOチャレンジポイントを突っ込んで参加しました!

IPOチャレンジポイントとは?

SBI証券ではIPOに落選すると「IPOチャレンジポイント」が1ポイント貯まります。

このポイントを貯めて、IPOのブックビルディング時に利用すると、上位利用者より順次 IPOが割当(当選)されます。

つまり、IPOチャレンジポイントを貯め続けると必ずIPOがもらえる仕組みになります。詳しくは下記にて。

RPAホールディングスのIPOチャレンジポイント当選ラインは?

IPOチャレンジポイントの当選ラインはSBI証券で開示されていません。

よって、推測になりますが市場注目度「S」で300ポイント程度必要だと言われています。

参考までに、市場注目度「S」の「CRI・ミドルウェア」にSBI証券IPOチャレンジポイントを「240ポイント」利用して割当(当選)を頂いた方がいらっしゃるようです。

初値売りでの 利益は111万円!!
ポイントもコツコツ貯めれば、高額当選も夢ではありません。

また、同じ市場注目度「S」の「ビーブレイクシステムズ」はIPOチャレンジポイントを309ポイント利用して当選した方がいらっしゃいます。初値売りでの利益は約60万円

IPOチャレンジポイントを利用した当選へ向けて、考えるべきポイントはいくつかあります。

RPAホールディングスの具体的な当選攻略法

今回、私もかなり真剣に「RPAホールディングス」の当選を狙っていますので色々と考えてみたいと思います。

ポイント数は上位何位に入れば良い?

SBI証券は主幹事となっています。

当選口数は全体で6,000口になり、主幹事証券に8~9割程度の口数が回ってきますのでSBI証券での当選口数は大体4,800口~5,400口になると予想されます。

IPOチャレンジポイントの「配分(当選)」に回る数量(当選口数)は、個人客への配分予定数量全体の30%です。
残り70%は申込み口数による「抽選」になります。

 

つまり、1,440口~1,620口程度がIPOチャレンジポイントの割当(当選)に回ってきます。
(個人客への配分がどの程度か分からないのでとりあえず100%にしています)

大雑把に見積もってますが、IPOチャレンジポイントのポイント数が上位1,000位以内に入れば「RPAホールディングス」に当選(割当)できそうです。

ライバル口座は何口座?

SBI証券の口座開設数は2017年9月で400万口座を達成しています!

SBI証券は個人投資家がもっとも利用している証券会社ですので、IPOを行っている(知っている)方も割と多いかと思います。

休眠口座等を考え かなり少なく見積もって1割の方がIPOに参加していると考えると、IPO当選のライバルは40万口座

そのうち、IPOチャレンジポイントが200ポイント以上貯まっている方は5%程度だと考ると・・・IPOチャレンジポイントのライバルは2万口座になると勝手に予想しています。

  • 400ポイント以上・・・1%だと考えると200口座
  • 350ポイント以上・・・3%だと考えると600口座
  • 300ポイント以上・・・10%だと考えると2,000口座
  • 250ポイント以上・・・30%だと考えると6,000口座
  • 200ポイント以上・・・56%だと考えると1万1,200口座

繰り返しますが、私の勝手な予想だと350ポイント以上利用すれば当選ラインに入れそうです。

(後日談:当選ラインは336Pが有力のようです。)

管理人は444ポイント貯まっている

管理人は貯めに貯めたIPOチャレンジポイントが本日時点で444ポイント貯まっています!

ほぼ間違いなく IPOチャレンジポイントを全て利用すれば、当選できるかと思います(  ̄∇ ̄)

参考までにSBI証券の2017年~2015年の過去3年間の引受幹事数は237社。全て外れれば237ポイントが貯まります。私は5~6年くらい貯めているかと思います。

私の上記の推察通りであれば全て利用する必要はないんですが 勝手な推察が外れて落選しても嫌なので多めに利用します!

(  ̄∇ ̄)ハーハッハ!

 

ちなみに奥様も200ポイント台のIPOチャレンジポイントを、子供口座も100ポイント台のIPOチャレンジポイントを全て利用して参加します!身内も200ポイント以上貯まっていると言っていたので、全て利用して!と伝えておきました。もしかしたら・・があるかもしれませんので)

家族みんなIPOチャレンジポイントを利用して参加!

大変、お待たせしました!

私の一家(わたし、奥様、子供)全員でIPOチャレンジポイントを利用してみました!

管理人のIPOチャレンジポイント利用数

私ほどIPOチャレンジポイントを貯めている方も少ないと思いますので、利用ポイント数を公開します!

全部で444ポイントありますが、語呂が悪いので 語呂の良い415ポイント(よいこ)にしました。(苦笑)

恐らくですが、まず間違いなく当選するかと思います(  ̄∇ ̄)

願わくば200株くらい当選したいなぁと思っています。

奥様のIPOチャレンジポイント利用数

奥様は当選(割当)が微妙なラインになります。

つまり、ライバル口座も多いラインになると思いますので、利用ポイント数は念のため控えさせて頂きます。

ちなみに、200ポイントの後半になります。
抽選が終わったら利用ポイントを公開します。

子供のIPOチャレンジポイント利用数

子供の未成年口座は2年前に口座開設しました。

これまでに貯めたIPOチャレンジポイントを利用して参加します。

恐らく、当選ラインには届かないと思いますが、ラッキーがあるかもしれませんので利用してみます。

後日談:計400株の当選を果たしました!

やりました!
希望以上の株数が当選しました!

買付余力に気を付ける

SBI証券では抽選日に買付余力が確認されます。

抽選日(3/15 18:00~)に、ブックビルディング時に申告した抽選金額(買付余力)を用意しておきましょう。

ちなみに、1口分(100株分)以上の抽選資金がない場合は「抽選対象外」となり、IPOチャレンジポイントも付与されません。

NISA口座でIPOに参加することも可能

SBI証券はNISA口座でIPOを購入することが可能です。

NISA口座の利益は非課税になりますので、人気IPOが当選すれば、大きな利益が得られる可能性があります。

ちなみに、私の奥様はSBI証券でNISA口座を開設していますので、当選したらNISA口座で購入するようです。

まだ間にあうかも!証券会社の口座開設は最短で翌日!

証券会社の口座開設は最短で翌日(翌営業日)から可能です!

本人確認書類やマイナンバーなどをアップロードで提出することにより、郵送よりも早く口座開設をすることが可能です。(郵送の場合は1週間~10日程度)

上記の証券会社はIPO当選に欠かせない証券会社になります。

人気IPOは全力で参加していきましょう!

IPOは人気度により、当選倍率もどんどん高くなります。
つまり、普通に応募しているだけではそう簡単に当選しません!

IPOの当選確率を上げるコツを利用し、当選を狙っていきましょう (  ̄∇ ̄)

管理人は一家で58回 IPOに当選し1,116万円の利益を得ています。

子どもの未成年口座でもIPOに応募しています。
マネックス証券SBI証券

もし、IPOで利益が出れば、配当金目当てで長期保有できる株式を購入しようと思っています。(IPOチャレンジポイントは240Pを超えました!)

IPOチャレンジポイント

IPOの初値予想やスケジュールに便利な専門サイト

IPOの情報がギッシリとつまっているIPO専門サイト庶民のIPO
IPOの内容や説明が見やすく、便利なコンテンツもあります。

庶民のIPO
庶民のIPO

IPOのメリットやリスクなど基本的な情報はもちろんのこと、下記のようなページも用意しています。

IPO投資に便利なページを取り揃えております。

IPOに積極的に参加している管理人が利用しやすいように作成したWebサイトです。
本サイト「初心者の株式投資道場」と合わせて どうぞよろしくお願い致します(  ̄∇ ̄)

IPO(新規公開株)