抽選倍率50倍!!「メルカリ」のIPOに100株だけ当選!身内・知人は当選ならず(涙)

IPO(新規公開株), 売買履歴

スマホから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリでおなじみの IPO「メルカリ」

各証券会社で抽選の結果が出ました。

主幹事の大和証券で当選!

主幹事の「大和証券」で100株当選しました!

大和証券で当選したのは、これで2度目です。

一度目は2016年に上場した「コメダ珈琲(コメダHD)」でした。

知名度は高いものの、公募割れを起こして約1万円の損失を出したIPOです(苦笑)

今回のメルカリのIPO当選でこの損失は取り消せそうです。

複数当選 期待だったのに・・・

他の証券会社はもれなく「落選」しました。

今となっては、100株でも当選出来て良かったと思ってますが、当選発表の際は落胆が大きかったです。

気になる個人投資家の抽選倍率はなんと・・・

50倍!!!

だったようです!

メルカリの抽選倍率は、個人投資家50倍、機関投資家20倍、海外投資家20倍。
2016年のLINEの抽選倍率が20倍~25倍ですので、そちらを上回る抽選倍率でした。

身内も全滅

私の奥様、子供も全て落選。
親族も全て落選したようです。

「ゆうちょ銀行」や「日本郵政」の際は当選発表の声も続々上がっていましたが、今回は難しかったようです。

知人は岡三オンライン証券で補欠当選(間違い)

私の知人が「岡三オンライン証券」で補欠当選(間違い)したようです。
珍しいので、メールを転送してもらいました。

書いている途中で気づきましたが、メルカリではなくて同日に抽選結果が出た「SIG」でした。せっかく書いたので参考までに載せておきます。

分かりづらいのですが、通常「落選」すると「落選」というメールが届きます。

落選
落選

しかし、落選以外だと下記のメールが来るようです。

意味深なメール(補欠当選)
意味深なメール(補欠当選)

知人はこのメールがいつもと違うと気づき、ログインして補欠当選だったのに気づいたようです。

もちろん、補欠購入の申込を猛烈に進めました。
(この仕組みだと補欠当選に気づかない人が多そうです)

 

管理人は何度か補欠当選からの繰り上げ当選を果たしており、その中には利益が200万円を超えた超人気IPOも含まれております!補欠当選でもダメもとで一応 購入の申込をしておきましょう!

当選者が「購入の辞退」や「購入の申込みを忘れた」場合、繰上げ当選の可能性がありますので、同じような方も補欠当選の申込みを しておく事をおすすめします。

私は「マネックス証券」で、過去に4度 補欠当選からの繰り上げ当選をしたことがあります(  ̄∇ ̄)

SBI証券は落選

SBI証券」は落選しましたが、IPOチャレンジポイントが1ポイント付与されました。
このポイントは貯めると、必ずIPOが割当て(当選)されるので、貯めておきましょう~

SBI証券」では、抽選に外れても次回以降の当選チャンスに活かせるIPOチャレンジポイント」が頂けます(  ̄∇ ̄)

参考までに 「CRI・ミドルウェア」に「SBI証券」のIPOチャレンジポイントを「240ポイント」利用して割当(当選)を頂いた方がいらっしゃるようです。

初値売りでの 利益は111万円!!
ポイントもコツコツ貯めれば、高額当選も夢ではありません。

まだ抽選結果が出ていない証券会社もあり

岩井コスモ証券」や「カブドットコム証券」などは、IPOの参加・抽選が二段階で 申込みをしたばかりなので、まだ当落の結果は分かりません。

当選したら、こちらに追記したいと思います!

IPOの初値予想やスケジュールに便利な専門サイト

IPOの情報がギッシリとつまっているIPO専門サイト庶民のIPOを制作しました(  ̄∇ ̄)
IPOの内容や説明が見やすく、便利なコンテンツもあります。

庶民のIPO
庶民のIPO

IPO 上場予定一覧」や「IPO 上場実績 一覧」といった基本的な情報はもちろんのこと、下記のようなページも用意しています。

IPO投資に便利なページを取り揃えております。

IPOに積極的に参加している管理人が利用しやすいように作成したWebサイトです。
本サイト初心者の株式投資道場と合わせて どうぞよろしくお願い致します(  ̄∇ ̄)