NISA口座の「カプコン」を利益確定しました!税金は非課税に♪

2016年4月18日NISA(ニーサ), 売買履歴

2014年11月にマネックス証券NISA口座にて購入した「カプコン」の株を利益確定しました!

今年初の利益確定です(  ̄∇ ̄)

モンハンなどでおなじみの「カプコン」を購入

長期保有を考えていたんですが、あとで紹介する「損切り銘柄」と一緒に利益確定させることにしました。
利益はきちんと確定させることが私の信条です。

by Yahoo!ファイアナンス
by Yahoo!ファイアナンス(2年チャート)

NISA口座の売却益は非課税に

今回、「カプコン」の売却で得た売却益(利益)は手数料を引いて「89,250円」になります。

本来かかるべき税金(20.315%)の「18,131円」分が非課税になります!ヽ(*゜Д゜)ノガォー

配当金もこれまで4,000円頂いておりますが配当金も非課税です。

他に4銘柄の利益確定と損切りを行いました

上記のカプコンの他に4名銘柄の利益確定と損切りを行いました。

  • ホクリヨウ」・・・購入日:15/3/10 50,006円の利益確定
  • 三井物産」・・・購入日:15/8/25 19,630円の損切り(NISA口座)
  • 夢真HD」・・・購入日:15/2/4 16,800円の損切り(NISA口座)
  • アズジェント」・・・購入日:14/10/28 17,000円の損切り

ホクリヨウは北海道の地元企業。
昨年、株主総会に出て面白かったので、NISA口座で購入した分は保有を続けます。

その他の3銘柄は、思い切って処分することにしました。

NISA口座は利益が出ていれば、売却益や配当金は非課税になるという大きなメリットがあります。

一方、損失が出て損切りをした際に「損益通算」出来ず、節税対策になりません
つまり、利益が出ているから損切りして節税しよう~という事が出来ないんです。

やはり、損切りはNISA口座と言えども早めに決断しないと大きな痛手になりますね!

損切りは利益確定とのセットがおすすめ

損切りは気持ち的に行いづらいものですが、利益確定と一緒に損切りをすると、気分的にもラクになります(  ̄∇ ̄)

今回も、損切りと利益確定をまとめて行いました。

2016年4月18日NISA(ニーサ), 売買履歴