SBI証券のS株で購入した「RPAホールディングス」を利益確定!

2019年4月17日売買履歴

2018年に上場し、個人的に注目していた「RPAホールディングス」。

購入したいと思っていましたが、株価が高くて手が出せなかったため、SBI証券の単元未満株「S株」で購入しました。

株価は好調。本日と前日はストップ高に

上場以来、株価は好調です。

下記はすべてSBI証券で見られる指標です。

RPAは、主に事務や管理業務におけるオフィスに勤務するホワイトカラー業務(企業内の管理部門における企画・管理業務など)を自動化するシステムで、導入する企業や病院などが増えています。

実際に、RPAホールディングスの業績も右肩上がりです。

売らなくても良さそうですが、投資指標は「割高」です。

株式市況が一転して弱気相場になった際は、配当金もでない割高企業から売られます。

同社も将来性があるものの、ここ数日で株価が急上昇しましたので売却して利益確定をすることにしました。

今朝、売り注文を出して後場の始値で利益確定!

S株は、リアルタイムに売却できません。
今朝、売り注文をだして後場の価格(ストップ高に近い5,350円)にて売却となりました。

S株は注文時間により、約定するタイミングが変わります。

注文時間 約定価格
0:00~
10:30
後場の始値
10:30~
21:30
翌営業日の前場の始値
21:30~
24:00
翌営業日の後場の始値

{ (5,350円 – 2,942円) × 75株 } – 2,006円(手数料) =

17万8,594円円の利益となりました(  ̄∇ ̄)

損益は80.9%で、大満足の結果です。

今年、まだ思うように株式の売買ができていませんが、もっと売買回数を増やし利益を積み重ねたいと思います。

後日検証:株価を追ってみる

わたしは、株価が高値圏であるので暴落のリスクが高まったと思っています。

一方で、このまま株価は上昇しつづけるという思惑も見受けられます。

「株価の値動きに正解はない」んですが、おもしろいので、今後の株価の値動きも追ってみたいと思います。

※個人的には、これまで売却した株の株価を追う事はありません。売った後に上昇するのを見るのは嫌ですからね!

2019年4月17日売買履歴

Posted by pazz